So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の伊豆半島満喫ツーリング  [CBR1100XX '97]

2007.10.6(土)
10月に入って涼しい風を感じるようになりました。ようやく、待ちに待ったツーリングシーズン到来です。メッシュ素材の軽装から、秋物のジャケットと皮グローブに衣装を代えると身も心も引き締まります。心なしかエンジンの吹け上がりも快調な気が(^^)。


今日は伊豆半島を走ります。西伊豆方面へ行くのは意外と距離があり、なかなか日帰りで満足に走れないコースです。

西伊豆①.JPG
箱根を越えて、熱海峠から伊豆スカイラインを走ります。

西伊豆②.JPG
春夏秋冬、いつ走っても気持ちの良い道です^^。

西伊豆③.JPG
すすきを見ると、秋を感じますね。



伊豆スカイラインから県道に入り、天城峠を目指します。その前にちょっと寄り道です。
西伊豆⑤.JPG
浄蓮の滝。高さ25m、幅7mです。


続いて、天城峠越えです。国道を使わず、旧道を走ります。
西伊豆⑥.JPG
踏み固められたダートです。ロードバイクでも何とか走れます。トンネルを越えた先の道がきちんと整地されておらず、肝を冷やしました。重量級バイクの泣き所です(- -)。

西伊豆④.JPG
トンネルをそっと走ります。暗いよせまいよ怖いよ~

西伊豆⑦.JPG
トンネルを抜けるとそこは・・・静岡県^^。
いろいろな小説の舞台になっているだけあって、雰囲気のあるところです。


天城峠からさらに南下し、伊豆半島最南端の石廊崎(いろうざき)に到着。港のおじさんに、「今日はバイクに最高の天気だね!」と声を掛けられました。そう、今日は本当に心地良い気候でした^^。

西伊豆⑧.JPG
石廊崎港。遊覧船が発着しています。

西伊豆⑨.JPG
太平洋に向かって突き出した岩場。ここ、昔の2時間ドラマで、犯人が「私が殺しました・・・。でも、」とか言って告白するシーンによく使われた場所だと思います。

西伊豆⑩.JPG
岩の下を見ると断崖絶壁。風が吹くとちょっと怖いです。先端まで行ってみると・・・

西伊豆⑪.JPG
こんなところに縁結びの神ですか! 伝説があるようですが、熊野神社って手広いですね。

下を見るとこんな感じです。
西伊豆⑫.JPG
落ちたら2度と浮かび上がってこないかもしれません(怖)。



石廊崎を後にして、西伊豆の海岸線を走ります。潮の香りを感じながら、楽しいワインディングを駆け抜けます。
西伊豆⑭.JPG
西伊豆⑮.JPG
道の空いている早朝にも走ってみたいものです。


今日のツーリングのハイライトは西伊豆スカイラインです。3年前から無料開放されていますが、相変わらず交通量は少ないようです。海を見下ろしながら気分よく走ります。
西伊豆⑱.JPG


西伊豆⑯.JPG
西伊豆⑰.JPG
ちょうど夕日が沈む時間帯です。富士山を見ながら走ることが出来るこの道は、日本屈指のワインディングロードでしょう^^。


この後、修善寺温泉街を抜けて、東名で帰路につきました。
天気が良かったこともあり、朝から日没まで走り通しでしたが、それでも伊豆半島全域を走ることができません。首都圏から近くて遠い伊豆、まだまだ楽しめるところがたくさんありそうです。


【ルート】
小田原厚木道路 ~ 箱根新道 ~ 伊豆スカイライン ~ 県道59 ~ R414 ~ 天城峠 ~ R136 ~ 石廊崎 ~ マーガレットライン ~ R136 ~ 西伊豆スカイライン ~ 東名 裾野IC


【距離】430km


(おまけ)
西伊豆⑬.JPG
石廊崎突端にて。
「良い子は岩に登ってはいけません」(By 巫女さん)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。